2015年9月19日土曜日

コンポスター設置から一週間が経ちました

コンポスターの一週間での変化は?

庭の畑にコンポスターを設置してから一週間が経ちました。どう変化したのか楽しみです。

コンポスターには設置した翌日に、チェリーセージとランタナを剪定したときに出た剪定くずを容器の7割くらいの量を入れておきました。これ以外には麦茶の出し殻を入れた程度です。

これが9/13のコンポスターの様子。


そして、これが9/19の様子です。


目に見えて分かる違いは

かさが半分くらいに減った
葉の色が変わった
カビが発生した

目に見えない違いは

発熱している

いい感じに発酵熱が出ているようです。

コンポスターにバジルとアジサイの剪定くずを追加

一週間で半分くらいかさが減ったので、早速空いたスペースを活用します。


剪定くずのうち、茎の部分は10cm程度に切りそろえてから、そのままコンポスターに投入します。

葉は別途乾燥させてミミズコンポスト用に保存。

そして雑草などはコンポスターの中で根付いたりしないように、軽く天日で乾燥させてから投入しています。


さて、また一週間後にはどのようになっているでしょうか?楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿