2011年10月2日日曜日

みみず御殿1号・オレンジの皮投入

ミミズコンポストにはなるべく柑橘類の皮を入れないようにと言われています。皮に含まれるリモネンがミミズに悪影響があるのでは無いかと言われているからです。

が、私はあまり気にせずに入れています。特に冬場になると、生ごみの重量の大部分はみかんの皮で、これが処理できないと結構困ってしまうのです。


実際に悪い影響があるかどうかは正直分かりません。しかしシマミミズは柑橘類の皮を普通に食べてくれます。またオレンジの皮をたくさん入れたからといって、一斉に逃げ出してしまったという経験もありません。

というわけで、今日もオレンジの皮をみみず御殿1号に投入。特別にフードプロセッサーで細かくして食べやすくしてやりました。細かくすることで、生ごみの表面積が大きくなりたくさんの微生物と酸素が供給され、早く処理されるようになります。早く処理されれば、早く次のエサを投入できるので一石二鳥です。

何でもフードプロセッサにかける必要はないですが、オレンジの皮など物によっては、ちょっと手を加えるだけでものすごく早く処理されるようになります。是非試して見てください。

0 件のコメント:

コメントを投稿